九星気学なら相性を無料で調査できる【情報をチェックしよう】

間違いを指摘するもの

目

苦しさには意味がある

近年再び注目を集めつつあるニューエイジ思想の中でもひときわ重要な概念、それがインディゴチルドレンです。このインディゴとは第六チャクラのシンボルカラーである藍色を意味しており、インディゴチルドレンの持つ能力を暗示しているものです。インディゴチルドレンの特徴を理解するためにまず知っておきたいのは、まず第六チャクラがいわゆる「第三の目」であるということです。深い洞察力と共感性、ある種の透視能力ともいえるパワーを司っており、人類を次のステップに導く使命に深く関わっていると考えられているのです。スピリチュアル思想において、インディゴチルドレンの特徴を深く知っておくことが重要である理由も、そこに隠されています。つまり、人よりものがよく見えて傷つきやすく、周囲と衝突しやすいインディゴチルドレンの特徴がその人自身の生きづらさにつながっているのは、極めて大きな意味を持っているということです。生きづらいというのは、その人が間違っているから起きる現象では決してありません。どんどん周囲に問題提起をしてゆき、世界を変えてゆくことこそがインディゴチルドレンの使命であり、生まれてきた意味だからです。インディゴチルドレンの持つ苛烈な特徴は、そのためにこそある優れた特性にほかなりません。もし人生の中でうまくいかないことがあったら、自分にインディゴチルドレン的な特徴がないかどうか考えてみましょう。ひょっとしたら使命を果たす時が、今こそ来ているのかもしれないのです。

Copyright© 2018 九星気学なら相性を無料で調査できる【情報をチェックしよう】 All Rights Reserved.